本日も(昨日)型の稽古

  • 2019.01.18 Friday
  • 00:24

通常選手稽古を終え、来月の大会に向けて歌川、吉原選手が居残り稽古をしました。

 

全力を出しきる。ただそれだけです❗

 

 

 

 

まだまだの型ですが、確実に上達している歌川選手。頑張れ✊‼

 

 

型試合

  • 2019.01.15 Tuesday
  • 23:24

氏家塾の友好道場様から、急きょ2月24日に御殿場で型の試合が決定との

 

知らせを受けて、氏家塾の型代表選手三名を召集し、型稽古を行いました。

 

試合まで約1ヶ月。時間がほとんどないですが、今から出来る最大の努力をして

 

行きますので、応援を宜しくお願い致します。各選手が打つメインとなる型は以下

 

の白板に掲載の型です。

 

各自の意気込みも書いてますのでご覧下さい ・・😅

 

 

 

 

 

ありきたりの様ですが、実はこれで良いのです✌

 

 

 

小6三人組! 小学生最後の思い出となるはず! 本当に頑張れ 👊😆🎵

 

 

今年も宜しくお願い致します。

  • 2019.01.01 Tuesday
  • 00:40

明けましておめでとうございます。気付けばウソだろ?って思うほどアッという間の一年間。

 

本当に本当に早く過ぎます。私の一年はいろいろな事があり、全ては思い出せない位に

 

忙しく過ごした感じでした。 一番のネックだった父親の介護は七月から必要はなくなり、

 

確かに心身ともには楽になりましたが、今度は経済的に厳しくなりました。

 

実は七月に2度目の脳出血を発症し、入院し、退院と同時に施設に入所したのです。

 

厳しくなったのは、毎月の施設への支払い額がが大きく、父親の年金では賄えず、

 

結局は私の収入からの支出となり、道場経営だけでは到底無理で、ダブルワーク、

 

実際にはトリプルワークとなり、毎日が追われている感じの年でした。

 

正直に泣き言?この季節の朝4時半起床はかなり厳しいです。 しかし、

 

自宅で脳梗塞マヒ+認知症の高齢者の面倒をみることを考えてみると今の現状は

 

しあわせであると思えます。今年は経済的にも建て直さなくてはならないし、

 

欲を出せば自身のやり残したことも消化したいと思います。

 

一度きりの今世ですから、悔いを残さず生きたいものです。

 

新年早々、泣き言のようですが新たな年を迎えてもう一度、原点に返り頑張って行こうと

 

思っています。   

 

今年も宜しくお願い致します‼

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パーソナルトレーニング

  • 2018.12.27 Thursday
  • 01:11

久々の更新となります。道場もこれと言った行事もなく

 

淡々と日々を過ごしているわけですが、先週から私の

 

同期生が道場に来ています。 本日で2度目です。 実は

 

個人レッスンの受講者として稽古しています。彼とは中学以来ですので

 

35年ぶりでしょうか? なかなか50歳にして空手を始めるというのは

 

勇気がいるものです。彼は自営業で土日の稽古は参加出来ないので

 

個人レッスンしています。個人レッスンは通常の月会費に比べると

 

割高に思われるかも知れませんが、実は一対一の対人稽古ですから

 

大勢で行う集団稽古と比べると非常に効果が高いのです。 

 

まったくのビギナーである彼は2回の稽古で基本の突き、前屈立での

 

追い突きや、逆突きは完全にマスターし、そして受けは下段払いまで

 

覚え、前屈の「後ろに返って」の難しい動作も覚えました。

 

センスの問題もあるかも知れませんが、一対一の稽古の成果は本当に大きいと

 

思います。何より学ぶ本人の意志が強く無ければ何をやってもダメですが、

 

彼は確実に伸びていくと思います。 いずれ時間がとれるときには護身術等で

 

顔を会わすと思いますが、きっと通常稽古でも一般稽古生に引けは取らない

 

はずです。最近は道場で熱を入れ始めた「型」や「護身術」等でも個人レッスンは

 

可能ですので、受講希望の方は申し出てください。ただし、選手向けの練習は

 

木曜の通常稽古のみとなりますのでご了承願います。

 

個人レッスンは是非受けてほしいです。特に基本や、型には効果絶大です。

 

以下の要項で実施しておりますので宜しくお願い致します。

 

 

 

パーソナルトレーニング(個人レッスン)

 

場所      氏家塾

 

受講日、時間   通常稽古時間を除く時間帯

 

土曜日を除く13時から21時まで (土曜日休み)

 

レッスン料    60分  (75分) 2500円   ※準備体操と休息で15分

 

以後30分  1250円

 

対象年齢  小学生以上 男女問わず    

 

 

申込   ※完全予約制ですので事前に電話でお申込ください。

 

 

 

 

今月の護身術開催日の変更

  • 2018.12.19 Wednesday
  • 20:45

第1土曜、第3土曜日に開催している護身術ですが、今月12月は29日の

 

最終稽古日に行います。(今回の第3週は中止にしたため) 時間は通常通り、

 

一般稽古終了後16時から開催致します。 宜しくお願い致します。

年末年始の稽古日

  • 2018.12.18 Tuesday
  • 22:02

早いもので今年も残すところ半月を切りました。毎年、同じ事を書いていますが、

 

年々、年が早く過ぎていきます。子供の頃の一年なんて長かったんですけどね・・

 

さて、年内の稽古納めは29日(土)を稽古納めとし、来年、1月の稽古初めは10日(木)

 

より開始となります。 

 

寒さも本格的になりました。抵抗力を付けて寒さにも負けない体づくりをして行きましょう‼

 

以上、宜しくお願い致します。

 

 

風邪

  • 2018.12.13 Thursday
  • 20:18

タイトルの通り風邪ウィルスにやられる人が多いですね。

 

実はかく言う私もやられており、本日で九日間、扁桃腺の痛みと

 

闘ってます。扁桃腺が腫れるのは持病ですから、慣れていますがところが

 

昨日辺りから風邪の症状に変わりまして、鼻、咳と完全に風邪引きに変わりました。

 

このところ少々、無理をした覚えがあるので免疫力が低下していたのでしょう。

 

今日は組手の稽古日でしたが、前半だけ型を行い、後半の組手稽古は大兼久先生に

 

バトンタッチし、自宅に戻り、このblogを書いています。すみません。(咳の症状があるため)

 

ちなみに本日の大会向け稽古参加は六名。休みが多いのは多分、風邪でしょうか?

 

これから本格的にインフルなどの時期が到来します。免疫力を上げるためにも体温は

 

上げておきたいですね。冷えは大敵です。  でも風邪ひいたと思ったら、寝てるのが一番です。

 

無理はいけませんね。

 

 

 

 

寒くなってきました

  • 2018.11.30 Friday
  • 18:54

朝晩は冷え込むようになり、日中もかなり寒さを感じる季節になりました。

 

去年の今ごろの私は、病院のベット上で半袖に短パンで過ごしていましたが

 

流石に自宅では無理ですね。 この季節はこんな感じだったんだなと・・

 

さて、話を道場関係の内容に変えますが、このところ風邪での休みが多いです。

 

特に咳の症状が多くて大変ですね。毎年、この時期は同じ内容の記事ですが、

 

風邪気味でも特に咳、くしゃみのでる方は稽古は休みにしてください。

 

道場内では狭いので飛散して他者にうつしてしまいます。

 

先日はある保護者がわざわざ道場まできて、お子さんの状態を説明しに来たのです。

 

咳の症状が出ているが、本人は至って元気。しかし、もし風邪をうつしたらいけない

 

と思い休みにします。とのことでした。他のアレルギー疾患など原因は考えられますが

 

大事をとって考えて頂けたことに感謝しました。

 

このような方は非常にありがたいのですが、反対に風邪くらいで休むなという方も

 

いらっしゃるのです。私個人の意見としては、ある部分は決して間違いではなく気合いで

 

動いて体温を上げ、汗をかいて治してしまえ。と言うのはアリだと思います。

 

しかし、現状はたった25畳の狭いスペースで運動するわけです。免疫力が弱い場合は

 

速攻でうつると思います。天井を高くとっているのが多少なりとも救いかも知れませんが。

 

これからインフルも出てきますし、病気などにならない自己防衛力を付けて行きましょう‼

 

あと最後に、稽古のお休みをされる際、連絡は不要です。但し、インフルエンザや他の病気など

 

でしばらくお休みが確定している場合はお願いします。 この時期は特に連絡を頂く事が多く、

 

返信も(メールの場合)できないこともあるので決めさせて頂きました。

 

以上、宜しくお願い致します。 

 

 

フルコンタクトKARATE MAGAZINE

  • 2018.11.05 Monday
  • 19:27

9月30日に行われたJIKA第1回全日本空手道選手権大会の様子がフルコンタクトKARATEマガジン誌

 

に掲載されました。この空手誌は私がまだ二十代の頃、道場で修業していた時期に端から端まで読み

 

あさっていた雑誌であります。その当時はK-1の全盛期でもあり、アンディーフグ選手、アーネスト

 

ホースト選手、日本人では佐竹選手、武蔵選手に憧れて、その気になって自らも新空手という顔面攻撃

 

ありの大会に出たりもしました。 

 

この雑誌は加盟させて頂いております協会JIKAより送って頂いたものです。

 

正直、郵便物を開けてみてびっくりし、懐かしくて思わずオーツっていう感じです。

 

数年前まで、勇志会の厚木支部さんより以前のものを頂いておりましたが、最近は本屋さんでも見かけなくなり

 

、もうないのかな?と思っていました。(申し訳ありません)  

 

10月号に全日本の様子が掲載されておりますので、出場した選手はもちろん大会向けの練習している

 

会員にはとても良い情報誌だと思います。

 

試合の内容ばかりではないですから基本稽古のみの会員も是非見ていただきたいと思います。

 

尚、道場にも一部置きます。Amazonで690円+税で注文しました。

 

以上、宜しくお願いします‼

 

 

 

懐かしい

 

 

 

 

このような分解なども勉強になります。

 

 

 

 

 

恐縮ですが私も載ってます。役員の先生方、ありがとうございました。 押忍

昇級審査

  • 2018.10.08 Monday
  • 17:22

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM